預貯金の払戻制度の創設

預貯金が遺産分割の対象となる場合に,各相続人は,遺産分割が終わる前でも,一定の 範囲で(上限150万円)預貯金の払戻しを受けることができるようになります。

葬式等にお金がかかるため金融機関に死亡したことを内緒にして、亡くなった人の預金を下ろすことも見受けられましたが、この制度は利用したいですね。