相続」カテゴリーアーカイブ

平成29年分相続税の申告状況

平成29年分の相続税の申告状況が、12月14日に国税庁より発表になりました。

 

被相続人数等

岡山県内で平成29年中に亡くなられた方(被相続人数)は21,604、このうち相続税の課税の対象となった被相続人数は1,581人で、課税割合は7.3%となっており、平成28年より0.4ポイント増加となっています。

 

【国税庁HPより】

 

 

平成27年1月1日以降の基礎控除額等の引き下げ(平成25年改正)後、毎年相続税の申告が必要な方が増加しています。

 

相続税の申告が身近になってきています。早めの相続対策を!

 

相続税の準備は大丈夫ですか?

毎月、20日・30日に無料相談会を岡山駅前オフィスにて開催しています。

9月の相談会では相談の予約を頂きましたが、あいにくの大雨と台風により日時等変更をしていただき、実質、無料相談会は10月からのスタートとなりました。

10月20日は土曜日だったこともあり、多くの方から相談予約を頂き、9時半から17時まで相談にお越しいただきました。

今後も相続税について相談を受け付けております。相続税について、分からないことがあればどんなことでも構いませんので、お気軽にご相談ください。

お待ちしております。

 

岡山市の広報にも無料相談会のお知らせを掲載しておりますので是非ご覧ください!

税理士会の研修

9月7日、東京地方税理士会の小林先生の講師による研修「借地権の税務判断」を受講してきました。

借地権は非常に複雑で、事実関係を確認したうえで税務の判断が必要になってきます。

今回の研修は借地権の設定から契約終了までの課税関係について、裁判例・判決例を交えて詳しく説明頂き、借地権の課税関係について再確認できました。

 

終活セミナー

「幸せな老後を実現する勉強会」(山陽新聞社主催)の相続税セミナーの講師をさせていただきました。

「相続税 節税と対策」について60分間熱心に聞いていただき、ありがとうございました。

明日も6種類の終活セミナーがあります。

私も無料相談を一日行っています。

ぜひ「幸せな老後を実現する勉強会」(山陽新聞社本社9階大会議室)へお越しください!!

お待ちしております!

出張講師!

8月1日に「法要庵」の飛鳥グループ協同組合へ相続税の研修の講師に行ってきました。

 

飛鳥グループの終活専門チーム「シニアソリエクラブ」は、介護・遺言・相続・遺品整理・土地活用・リフォームなどあらゆる相談に専門家が対応できるようになっています。

 

税理士法人吉井財務研究所も相続の専門家として「シニアソリエクラブ」に参加しており、相続の無料相談やセミナーを行っています。

 

 

飛鳥グループのスタッフの方々、仏事に直接携わるので真剣でした。

幸せな老後を実現する勉強会

山陽新聞社主催の終活セミナーが、今年も9月1日、2日に山陽新聞社本社にて開催されます。

 

 

 

私も、9月1日(土)10時30分~11時30分に相続セミナー「相続税 節税と対策」を行います。

 

 

皆様に少しでも幸せな老後を送っていただけるようなアドバイスができればと思います。

 

 

ほかにも「ウォーキング探訪」や「「手相を知って運気を上げる」など面白そうなセミナーがあり、毎年多くの方がお見えになります。ぜひ、セミナーの事前予約をおすすめします!

 

「終活」を考える③(「おひとりさまが」知っておきたい4つの制度)

単身者や、子のいない夫婦で配偶者に先立たれた人など「おひとりさま」は、体が不自由になった時の支援や、死後の葬儀や遺産整理など誰が担ってくれるかを事前に考える必要があります。

「おひとりさま」が知っておきたい制度は4つあります。

続きを読む

相続人に未成年者がいる場合の遺産分割

被相続人が亡くなった際に、相続人の中に未成年者がいる場合があります。未成年者がいる場合の遺産分割協議は、親権者である両親が法定代理人となって手続きをできない場合が多いです。

そこで、未成年者の遺産相続はどうするのか、特別代理人とは何かを説明します。

 

※甥っ子を引っ張る相棒のベイル!

続きを読む